声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

とっとと始めて、とにかく続ける!  【沢井美和】


IMG_2458

今日は、お金にまつわるフォーラム。


証券会社の番組に出演したことも、セミナーの仕事もいくつかやっていますが、

まだまだ自分ごととして受け止めていなかった私。


でも、そろそろ考えたほうがいいのかも…って、今日は危機感が芽生えました。


話題は投資信託、iDeCoや、NISA、積み立てNISAについて。


収入はなかなか増えないけれど、支出は時代的に増えている。
平均寿命はぐんぐん伸びている。

ひと昔前とは、社会状況は全然違っていて、
資産形成・運用の必要性が増しているのが、現代。


私なんて、自営業者だし…

老後を見てくれる子供もいないし…


「資産形成は、未来の自分への仕送り」

「とっとと始めて、とにかく続けること!」





響きました…


まずは、情報に触れていくことが大事だなーと。




今日のフォーラムの内容は、後日、信濃毎日新聞にも掲載されます。

まずは、情報に、触れてください!






町のシンボル【越美奈子】

昨日は須坂市にあるケーブルテレビGoolightでニュースの収録でした。
その時に知ったのですが、こちらの須坂駅前の顔とも言えるアーチ型看板、老朽化の為今月中に撤去されることになったそうです
IMG_20190920_113648
須坂市に限らず、以前はどの町にもこのようなアーチがたくさんありましたよね〜!
「ようこそ○○町へ!」「歓迎!」というアーチを見ると、例え観光でなくてもウキウキした気持ちになったものです。

当たり前に思っていたものがなくなってしまうのは何だか淋しいですが、時代とともに町並みも変わっていきますね、、
またシンボル的なものができたら〜…と思いながら記念に写真に収めてきました

ちなみに須坂のアーチ型看板が設置されたのは1970年代後半。40年以上もの長〜い間、本当にお疲れさまでした

ひとり葡萄まつり🍇  【沢井美和】


IMG_2461

どんな宝石よりも   輝いて見えます





絵になるふたり    【沢井美和】

今日はディレクター仕事。

IMG_2441

お洒落ご夫婦のお宅訪問番組です。


IMG_2444

このお話を聞くのが楽しい時間です。
そこは、ディレクターでもリポーターでも同じ。



ご夫婦のこだわりと、

それをくみ取るデザイナーさんのプロの仕事。



詳しくはまた番組で。



IMG_2442

どこを切り取っても絵になるお宅、絵になるご夫婦でした







カウンターテナーの世界  【沢井美和】

ほぼツキイチのお楽しみ。

長野市芸術館の「水曜ひるまのクラシック」

FullSizeRender

今回はカウンター・テナーです。

れっきとした男性だけれど(失礼😅)、女声さながらのハイトーンボイス
そういう歌い方の技法があるそうです。

でも、昔からファンクが好きで、ファルセットボイスで歌うことに長けていた弥勒さんは、恐らく独自の鍛錬で今の声を身につけられたよう。

普段のお喋りとの落差、そして糸のような細い声から会場を圧倒する迫力までの多彩さ、身体の使い方とかを、すごくすごーく凝視してしまいました。

やっぱり、声って、すごい。


他の演奏家の時にも思ったけれど、
クラシックの音楽家はものすごい勉強家。
何百年も昔の曲を再現するために当時の時代背景や楽器の性能や、作曲家の人格までを調べ尽くして、さらに現代の聴衆を楽しませるべくさらに研究を重ねる。

そうしたベースから繰り出されるエンターテインメントが人を魅了しないはずがない。


そして、歌手の場合は、自らが楽器だから…
本人そのものが、バリバリにチューンナップされているわけで、その存在感がまたすごい。
曲間のトークさえも冴え渡っていて。

あっという間に弥勒ワールドに落ちていました。


お土産もしっかり
IMG_2436

CDで聴くと、高い声の透明感が際立つ感じで、また素敵です




世の中には、どれほど魅惑的なアーティストがいることか…
この深い沼、楽しいです。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: