IMG_6902

長野市芸術館からアートが街へ飛び出した!

「フリンジ長野」のイベントの一つ、

「信州放送人が読む朗読会」に行ってきました。


IMG_6901


テレビ信州  伊東秀一アナウンサーと、mimmitメンバー 佐藤栄見子さん


放送のアナウンスの技術と朗読は、似て非なるもの、と私は考えています。
ふさわしい声色も間合いも、まったく違うと思います。

アナウンサーのスキルの高さには定評のあるお二人ですが、朗読者としても…素晴らしかった



一部では栄見子さんが、小川洋子さんの物語を。
小川洋子さんの美しい日本語を、栄見子さんの柔らかい声に乗せて、心地よく耳に届く。
物語の世界が、人物の表情が、鮮明に頭に浮かんできて、その心の機微も、胸にしんしんと迫ってくる。

私の前の席のご婦人、うん、うんとリズムを取りながら聞きいっていらっしゃいました。




二部では、秀一さんがリードする形で、川上弘美さんのオトナの恋愛話を。

これもまた美しい描写で、湯気や光や、音がみるみる頭の中に広がる中で、微妙な距離を保った男女の、そのためらいがちな距離感を共感したりもどかしかったり…

すっかり、物語に引き込まれていました。






お二人の表現の巧みさと共に、

言葉と声の魅力を堪能しました。


シンプルだけど、五感を研ぎ澄ます贅沢なアートでした。