声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

2018年03月

今日もいい天気
起きたら、、いい香り!
母がたけのこご飯を作ってくれていました

もりもり食べて、、、

これからゆうがたゲットのロケに行ってきます!

どんな楽しい情報がゲットできるかな〜

行ってきます!

FullSizeRender


maki

別れや旅立ちの季節です。

恩人がひとり、現場を卒業されます。



FMのスタジオエンジニアさん。

いつもお若くて、永遠の現役と信じていましたが、次の人生のステージを楽しむための、卒業とのこと。


DJの先輩達と
最後の生放送終了のスタジオにお邪魔しました。

IMG_5664



20年前、FMのオーディションを受験した時、
私の声を録音してくれた人でした。

それ以来、番組やCMナレーションを数限りなく録ってくれました。

たくさんアドバイスしてくれて、
新しい私の声を発掘してくれた人です。


最近はなかなかご一緒する機会はなかったけれど、スタジオに行けば必ずそこにいてくれる、守り神のような人でした。



家族や愛犬のことを相好を崩して話してくれるお茶目な姿も知っています。
これからはご家族と充実の日々を。


安心して任せてもらえるように、私達も頑張って恩返しします。











 2017年度最終のナレーションのお仕事でした。

原稿には、新年度どころか

夏、秋、冬、という単語が散りばめられていました。
このCMが流れる一年間、頑張らなくちゃなぁ、なんて。

来週は、来年度。

何が変わるわけでもありませんが、節目を大事にしようと思いました。


年度末、お疲れ様ってことでしょうか。


IMG_5652



桜餅をいただきました。



春ですね。




最近、テレビを点けていると各局で聞こえるこの囁き。

「楽しんでますか?」


真紀が、あるTVCMのナレーションを担当しています。


真紀の声だと気付いている人はどのくらいいるでしょうか?


是非、見つけてみてください。




★おまけ★

こちらは、ある日の 「楽しんでいる真紀」

IMG_9646



  (美和代筆)

以前からやりたかったお仕事のチャンスをいただいたのだが、

直前でキャンセルになってしまった。

そのお仕事の方向性が変わってしまったために、私の出番はなくなってしまったとのこと。

そういうことはこの業界ではよくあることなので、

いちいち気に病んでいても仕方ないのだけれど、

自分としては気合を入れて練習をしていただけに、やっぱり残念だった。



私たちは「選ばれる」仕事だ。

どんな基準で選ばれるのか、その基準を満たすことが第一段階。

しかしその「基準」がはっきり明示されることもない。

選んでくれる人に自分のできることを常に明示しておくことは大事だな、と思う。

  
次に
選ばれた時に、期待に応える結果が出せるか、期待を上回る仕事ができるか。

喜んでもらえなければ、自己満足では「趣味」であって、「仕事」ではないんだと思うから。





今回、キャンセルになった仕事は、私にとっては新しい分野。

まだ、磨き足りないという天の声なのかもしれない。

お披露目するにはまだ早い、声だったのかも。

もっと練習しようっと。

いつかの「その時」のために。





すっかり春ですね
チューリップの芽が顔を出した〜!と思ったら、あっという間にこの大きさに。
冬の間は寂しい花壇でしたが、暖かくなるにつれて賑やかになってきました
18-03-28-20-27-20-964_deco
今年はアジサイを植えようと決めていたので近所のお花屋さんに行ってきたんですが…アジサイってたくさん種類があるんですね
迷いましたが、一番シンプルな白のアジサイにしました。
18-03-28-20-23-41-630_deco
今年もマイペースに庭のお手入れをしていこうと思います(*^^*)
koshi minako

春が一気に加速して、暑いくらい。

私も今年は、時々猛烈なくしゃみに襲われる。
どうも、何らかの花粉に反応しているようだ。

仕事先での雑談も、自然と「あなたは花粉症?」みたいな話になってしまう。

今日のCMナレーション収録は何人ものアナウンサーさんとご一緒したのだけれど、やっぱりそんな話題に。


するとある女性アナさんが、
「私、◯◯を飲み続けてたら調子が良くて、今年はほとんど発症してないんです」と。

その◯◯とは…


IMG_5641

あくまでも個人の感想です。

今年は辛い、と言う人が多い中で自分は楽だ、
その理由を考えてみると、これを飲んでいることくらいしか思いつかない、とのこと。


へー、そうなんだ〜。
ちょっと飲んでみようかな。


最近よく目にするようになった機能性表示食品。
健康効果の科学的根拠が認められているとは言われているけれど、治る薬、とは書かれていない。



そう言えば私も、
ちょっとかすみ目が気になって、こんなものを買ってみた。

IMG_5642

数日飲み続けていると、調子が良いような気がした。


が、先日眼科に行った際に視力測定の技師さんにこの食品の効果を訊いてみたところ

「…あくまでも補助食品だからね。見えないものが見えるようになるわけじゃないから」とのこと。

ふーん。 私は見え方が改善した気がしたんだけどな。



プラシーボ(偽薬)効果も、まだ完全には解明されていないと言う。


こうした食品で一喜一憂する程度なら、健康になることも気の持ちようなのではないか。
(もちろん本当に病気なら治療が必要だけれど)



ということで、早速花粉症に良いというドリンクを買ってみた。

…そもそも私は花粉症なのか?も、わからないのだけれど😁



先日、友人との会話の中で「ゴカボウ」という菓子の話になりました。

初めて聞いたコトバ。どんな字を書くかもわからない。

関東出身、そして信州人の友人達は皆、子供の頃からある有名な和菓子、
ジャンルとしては"おばあちゃん家のお茶受けで出てくるような半生菓子"だそうで…

早速、スーパーで探してみました。



こちら、「五家宝」です。

IMG_5628

FullSizeRender


餅米、水飴、きな粉が主原料。
落雁っぽい香ばしさ、くにゃっとした柔らかさがありつつ、口の中の水分が奪われるような乾燥具合もある。
水飴の優しい甘さ。


話によると、青系とベージュ系があり、
どうやらきな粉の原料である大豆の種類によるものだそう。

埼玉県、熊谷市あたりが本場のようです。


私が子供の頃、あったでしょうか?
西日本にも流通していたのかしら?


とはいえ、関東のみならず信州でもメジャーな食べ物と判明しました。


毎年現れる流行のスイーツも魅力的ですが、こんな昭和的なお菓子も、お茶の時間には欠かせない大事な文化です。

五家宝、しっかり覚えました!




私の春休み。

東御市の海野宿に着物でお出かけしました。

IMG_5604

春の光が眩しいくらい。
そぞろ歩きにぴったりの陽気になりました。


IMG_5562


IMG_5565


IMG_5620


格子戸やなまこ壁、うだつなど、重要伝統的構造物群保存地区はどこも絵になります。

IMG_5617

着物も映えます!


ちょうど海野宿ひな祭りの最終日。
各戸でお雛様が飾られていました。

IMG_5623

年代や衣装も様々なお雛様、見て歩くのがとっても楽しかったです。


IMG_5624


好きな着物を着て、美味しいものを食べて、
きゃっきゃとお喋りして。

楽しい楽しい春休み。


IMG_5594

信州の花も、ほころび始め


皆様にも、楽しい春になりますように。





mimmitでは、経験の有無に関わらず「声のレッスン」を行なっています。

一般の方からリクエストが多いのは、
発声指導、アナウンス・ナレーション指導です。

それぞれのニーズや課題に合わせたオリジナルプログラムを作っています。


今、通ってくれているのは20代のOLさん。
一般企業で働きながらも、セカンドキャリアとして声のお仕事の可能性に魅力を感じている、また実際にどんなお仕事があるのか体験してみたいと月イチペースでレッスンしています。


歌も好きで、ボーカルレッスンも受けているそう、澄んだ声が魅力的です。
でも、歌うと語るでは、お腹の使い方も意識するポイントも全然違います。その違いを楽しんでぐんぐん吸収する様が、教えるこちらも心地よいです。

今日は「CMの読み方」をレッスンしました。
15秒あるいは20秒、凝縮した時間にどんなメッセージがあり、ナレーターは何を意識して表現するか。
その面白さが伝わったみたいです。



mimmit のメンバーは、現役であることが強み。
そして信州で受講できることもメリットですね。

ナレーションだけでなく、司会やレポーター、プレゼンテーションの指導も行います。
声の仕事に興味がある方は、是非お問い合わせください。



★おまけ★
IMG_5541

今日の生徒さんは、代謝が高く⁈よくお腹が鳴るので笑、モグモグタイムも盛り込んだレッスンです。




このページのトップヘ