声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

2019年05月

アレが再び!【越美奈子】

5月なのに真夏のように暑い!!
ビールが飲みたい季節になってきましたね〜、なんて言いながら向かった取材先は、まさにビールを美味しく頂けるお店「びるずるさんの胃袋」でした
IMG_20190520_152226
もちろん店名は、長野市を代表する夏祭り「長野びんずる」からとって名付けたそうです
夏祭りだけではなく店内には晩秋の花火大会、えびす講煙火大会の大型パネルも飾られてあり、年中長野市のお祭りを感じられる様になっていました!

そしてよく見たら、ご主人もお祭りスタイルお祭り当日の店内は、さぞかし賑やかになることでしょう
IMG_20190520_132254
そしてなんと言っても感動したのが、ビールにピッタリのアレがあったこと!
数年前から居酒屋や焼肉屋から姿を消したアレ。タラレバ言いながら食べたいアレです。
(もちろん合法的に食べられるよう処理はされているんですが
INC長野ケーブルテレビのグルメガイドで放送です。放送地域の方、是非ご覧下さい

タレントのオーラ   【沢井美和】

今日はビッグなお2人の講演を聞ける貴重な機会!

IMG_0996


さすが、第一線で活躍されている方は、身にまとうオーラが違います。

登場した瞬間から、何千何万の人を引きつける魅力に溢れています。

まず、歩き方から違いますもん。



お話は軽妙洒脱。

数々のご苦労を経験されながらも、それを苦労とも思わず、立ち向かい、チャンスを掴み、人生を切り開いてきたその生き様に、ぐいぐいと引き込まれます。


「タレント」と言いますが、まさに人を虜にする才能に溢れた方々です。


お二人に共通するのは、ご自身の信じる道を突き進むこと、ご自身の技術を磨く努力を惜しまないこと、そして絶えずポジティブでいらっしゃること。


家族や仲間、惜しみなく愛情を注ぎあえる人との出会いを大切にしていること。

周囲の人にオープンマインドであること。



一緒にいたくなる、応援したくなる


第一線でご活躍のお二人のオーラを体感した時間でした。






5月の終わりに・・・ 花💐 【浅井みどり】

お花が美しい春。
そんな春も終わりを告げ初夏へ。

実家の庭には、
春を迎えてから咲き出し、
今、まさに終わりを迎えようとしている
ジャーマンアイリスが💐
F5AECEF3-50E9-4609-B10F-82A1A92D8776


主人の亡きおじいちゃんもおばあちゃんも
眺めていたジャーマンアイリス。

毎年、季節のおとずれとともに
花を咲かせてくれます。

さあ!夏が近づいてきました!
暑さに負けないよう皆さんお過ごし下さい!

リハーサルday   【沢井美和】


来場者は6000人とも、7000人とも。

IMG_0991

大きなイベントの司会を担当します。


今日は入念なリハーサル。



周りには旧知のスタッフがずらーり。

進行も、音響も、映像も、頼りになる精鋭ばかりだから、

こんな大きなステージだけれど

むしろ安心して臨めるという 魔法。



ちょっとでも気を抜いたようなことをすると

それもお見通しだから、気は抜けない。



主役を盛り立てるために、全力で。


大勢でひとつのステージを作るワクワクとドキドキ。






ソウルフード  【沢井美和】

 メンバーの美絵ちゃんがおすそ分けしてくれた

IMG_0986

善光寺近く「 桜枝町太平堂」のパン。

ふわふわパンと、甘さ控え目のあんやクリームが美味しい。


昔ながらの味わいで今も根強い人気がありますよね。

地元っ子の美絵ちゃんには、おばあちゃんが用意してくれるおやつ、学校の購買でいつも買っていた、思い出の味だそう。


良いお店が、行きつけなんだねー。


思い出の味をお裾分けしてもらうのって、その人の幸せな記憶をお裾分けしてもらえてる気がして、ちょっと嬉しくなる。

おばあちゃんのこととか、学校のこととか話してくれたり。



そういえば、
自宅勤務のフリーランスの某さんも、
お宅に寄ると、ちょくちょくおやきを持たせてくれる。
都会的でスタイリッシュな男性なのに、おやきを食べて育ったんだぁ、信州人だわぁと親近感が湧く。



心が通う、幸せなやりとり。





最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: