先日国立公園の式典の為、群馬県草津町に行ってきました
IMG_20190911_153242
長野県には様々な国立公園がありますが、今回は群馬県、長野県、新潟県の3県にまたがっている上信越高原国立公園指定70周年の記念式典でした。

地図でいうとこの赤い部分!
IMG_20190911_155001
自然豊かな山岳と高原からなる広大な公園で、また温泉がたくさんあるのも魅力です。
それにしても広いですね~!

長野県民の私は野沢温泉や志賀高原のイメージが強かったのですが、改めて地図を確認するとその広さに驚きでした!
ですが、それもそのはず。上信越高原国立公園は、189,062ヘクタールと北海道の大雪山国立公園についで2番目の広さなんだそうです。

知らなかったことが恥ずかしくもありますが、知れば知るほど身近にこんな壮大な大自然があることが誇らしく、ワクワクした気持ちになりました
 
ちなみに今回、式典よりも道中の運転時間の方が長かったのです。
峠を越え農道を走り抜け、道の駅で一休憩。遠くの山並みや温泉街の景色にも癒され…、あれれ?私、凄く楽しんでいる…!行く前はちょっぴり不安でしたが、1人で往復約4時間のドライブを楽しめる私こちらも新たな発見でした