時代は平成から令和になりましたがそんな中、
最近、昭和時代に通った懐かしい場所へ行ってきました。

というのは、おふろやさん。

幼少期、自宅のお風呂が修理中で使えなかった時、
祖父母と毎晩通った懐かしいおふろやさんです。

今も現役で営業していたのに感動!
外観から昔と殆ど変わっていませんでした。

こんな感じ?
IMG_2974
西村繁男「おふろやさん」

IMG_2973
さすがに写真は撮れませんので、絵本で。。。
この本、眺めているだけでワクワクします!


中に入ると番台には優しそうな番頭さんがいて小銭を払って入ります。

冷蔵ケースの中にはコーヒー牛乳、フルーツ牛乳が健在。
体重計も学校の保健室にあったあの大きな形のもの。

青と赤の二つの蛇口で丁度良いお湯を自分で作る。
そして湯舟につかりながらふと壁を見ると、
ありました!ありました!

富士山の絵!!
しかも赤富士でした。

期待を裏切らないとはこういうことか~と頬が緩みました。



そんな昭和を味わったひととき。
最近では、テレビドラマ「ドクターX 大門未知子」でも
昭和のおふろやさんが出てきますよね。
大道具小道具一つ一つが懐かしく、観ていて楽しいです。




古き良き時代を感じさせる昭和のおふろやさん。
貴重です!