2/10に開催された「信州感動健康料理フォーラム」。

以前からこちらのアカデミーに興味があり、でも料理人でもないし行っていいのかな…と躊躇していたんです。
でも今回は美和さんが司会ということもあり、これは行くしかない!!ということで参加してきました

IMG_1510


講師の先生方や2年間のアカデミー受講生のみなさんのお話はとても興味深くて、メモを取る手が止まりませんでした。

IMG_1515
アカデミー受講生のプロの料理人のみなさんが作ったお料理の試食も!
どれも本当においしかったです。


特に印象に残ったのは
「制約がある方が創造性が生まれる、感性が鍛えられる」
という言葉。
何でも使える、何を作ってもいい時ほど、失敗する。
逆に
これしか使えない、これを作らなきゃいけないという時ほど、心に残るものが生まれる。

これってまさにジョージ富士川先生の「自由は不自由や!」ですよね。
(すみません、朝ドラのスカーレットにどハマりしてるもので)

信州は海もないし、冬場は食材が限られてしまうけれど、そこで遠方から食材を調達するんじゃなく、あるものを最大限に活かすことを考える。

信州の健康感動料理とは、
澄んだ空気と水に育まれた信州ならではの素材に、よい調味料を加えてシンプルに調理したものである。

というお話に、
一介の働く主婦としては日々の食事でそんなにクオリティを追い求めることはできませんが、
できるだけ地元の食材を、そして調味料はこだわって、素材の味を引き立てるよいものを選ぶようにしたいなぁと思いました。
調理は焼くとかゆでるとかシンプルがいいというのはズボラな私にぴったり笑。

子どもたちが大きくなった時に、信州はこれが美味しい、今の時期はこれが旬、とちゃんと言えるようになったらいいなぁ。

でも温暖化が進むと、そもそもいまの信州の農産物はとれなくなっちゃうかもしれないですよね…。
やっぱり地球を守るためにもっと努力しないと。

と、最後は違う話になってしまいましたが💦
信州感動健康料理アカデミー、今後の展開がとっても楽しみです。
また参加したい!!

IMG_1531
信州感動健康料理と私。