今、世界中で注目を集めている4年に一度のオリンピック。

いよいよ2年後の2020年は東京オリンピックが開催されますね。


そんなオリンピック、いつどこで始まったのか。
また、何の為に、、、
そんなオリンピックについて学ぼうというワークショップが、
エムウエーブ内にある長野オリンピックミュージアムで開かれました。


学習するのは市内の小学生が対象。
この日は、大岡小学校と鬼無里小学校の3、4年生が来てくれました。


私はMCとして、
また、小学生と東京有明パナソニックセンターにいるナビゲーターのお姉さんとの
中継アシスタントとして、参加してきました。


FullSizeRender
↑信濃毎日新聞で記事が載っていました。

リアルタイムでオリンピックが開催されていたこともあり、子ども達も興味深々。
私も楽しいひと時でした。


オリンピックって、古代ギリシャのオリンピアという場所で始まったのがきっかけ。
オリンピアという地名からオリンピックという名が付けられたとはご存知でしたか?



戦いが耐えない古代、神からのお告げで始めたのが競争。
そこからだんだんと大きく発展していきました。
そして大会中は戦争は休戦。
そんなことから、オリンピックは平和の祭典と呼ばれるようになったそうです。


このタイミングで先日、NHKのある番組でオリンピックの歴史についての放送があり、
これは!と見てみました。
より詳しく理解が深まった気がします😉





長野オリンピックミュージアムではただ今、特別な展示もしています。
日本で初めての金メダルや、1964年の東京オリンピックの公式ユニフォームなど、
普段なかなか見られないものが、期間限定で
展示されています。


よかったら皆さんも観に行ってみてください。