肉が、ブームです。

IMG_6499

健康志向の高まりの中で、肉に注目が集まっているそうです。

今、赤身がブーム。

たしかに、先日仕事でお世話になったシェフからも、脂ののった霜降り牛肉より、さっぱりした赤身が好まれるという話を聞いたばかりでした。

そんな中、こんなイベントに関わりました。

IMG_6498


総合食品卸売の企業、マルイチ産商が開発した、新しいブランド牛肉「信州白樺若牛」です。

本日、お披露目会。


世界的にも高品質と評価の高いオーストラリアのアンガス種と、日本の黒毛和牛を掛け合わせて、
柔らかく、旨みのある赤身のお肉を作り出したのです。


IMG_6500


関係者を招いての試食会は大盛況。
和食洋食中華とバラエティに富んだメニューで、肉のポテンシャルを存分に味わっていました。

IMG_6501

ステーキ

噛み締めた時の柔らかさ!
赤身でさっぱりしているけれど、パサつきはなく弾力を感じるのです。食べ応えあり!

だんだん脂の多い肉をたくさん食べられなくなってくるお年頃ですが、
これは、肉の旨味を感じながら、モリモリ食べられる嬉しい味わい!

パワーがついてくる感じがあります。


現在のちょっとリッチな高級肉よりも、リーズナブルなのも魅力的。



生産者、加工業者、各段階で厳しい基準をクリアした厳選のお肉でもあります。


信州白樺若牛
これからどんどん市場を賑わせていくことでしょう。

是非注目してください