声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

カテゴリ: 沢井美和

7月です
月の初めは節目の日

今日は所用あって、みどりさんと安曇野へ。


今日だからこそと寄り道したのが…

IMG_6648

穂高神社⛩

風がそよぎ、風鈴の音色が心地良い
サッパリと清々しい境内



お目当ては
半年分の汚れを払う「夏越の祓え」
茅の輪くぐりです

IMG_6650


この半年は、これまでの当たり前が消滅した
人生最大の激動でした


自分と向き合う時間もたくさんあったし、

仕事や社会についても色々考えて

明快な答えは言えないけれど肝が座ったような気がします。


そんなことをぐるぐる思いながら、参拝。



そして、私の参拝のルーティン・おみくじ


神様は私にどんな言葉を授けるでしょうか…



IMG_6651

なんと! 近年でもっとも良い「大吉」です

毎日「明日も清く正しく生き抜くことを誓って、床につけ」と。

はい、そうします。



覚悟を決めて。

しっかり生きていきます。





これをやらなくちゃ6月は終われない


IMG_6551

梅仕事🌸


毎年、梅酒&梅シロップ作りが定番でしたが、

近年夏の疲労が激しく?

回復効果を実感するシロップの消費が激しいので

今年はシロップオンリーになりました。



アルコールより健康

そういうお年頃かしらね〜😅




今年も無事に仕込みまして
6月の任務、完了です。



あー、喋った、喋った!

こんなに喋ったのは何ヶ月ぶりかしら!



7月に飯綱町で開催されるイベントのリハーサル日でした。

FullSizeRender


日本一女性が住みやすい町を掲げている飯綱町。

生き方暮らし方働き方が多様化する女性達を理解し、サポートしようという施策が色々あります。

iママフェスタは、自分の好きなことを仕事にしながら子育ても頑張っているママさん達の発表の場として、また、彼女達の作品に触れるだけでなく、彼女達の生き方も交流を通して知ってもらおうというイベントです。



過去3回は大盛況!


今年はコロナの影響で、従来のイベントはできませんが



オンライン開催になりました!




イベントをオンラインってどうやって?


みんながドキドキのリハーサル


IMG_6529

簡易の司会席





IMG_6525


いつもブース出店をしてる作家さん達にはzoomを繋いで


IMG_6541


作品紹介や、働き方についてお話しを聞きます。

リハーサル時点から面白い話がポンポンと!
IMG_6533

私は進行役ですが、1人の女性として、皆さんライフスタイルに興味津々ですっ


賑やかなイベントはもちろん楽しいのですが、
オンラインなら気になる項目を、集中して楽しめるのが魅力だなとおもいました。


他にも楽しいプログラム盛り沢山です。

iママフェスタ https://imama-festa.jp/


HPでプログラムをチェックして是非ご覧ください


どこにいても、スマホからご来場いただけます📱





定額で音楽聴き放題の「サブスクリプション」を導入して以来、音楽の聴き方が随分変わりました。


なかでも再生履歴をもとにAIが推してくる「あなたへのオススメ」がドンピシャにツボ

それで、随分新しいアーティストを知りました。


6月はそんな、私にとってのニューカマーをピックアップ♫



     崎山蒼志 『むげん・(with 諭吉佳作/men)』


ドラマチックな声とメロディーにズキュンと来ちゃった崎山君は、なんと高校生。

そして、一体なんと読むんだという、きゃりーぱみゅぱみゅ以来の謎のネーミングの 諭吉佳作/men(ゆきちかさくめん)も、現役JK。
歌声も存在感も、謎謎アーティスト。


なんだかもう全てを見透かしちゃっているような、
それでいて暗中模索しているような、カオス感がたまらない2人。

才能に年齢は関係ないのよね…




昨今の若手ミュージシャンは横の繋がりがあるようで
コラボ楽曲が多い気がします。
なので、あえて男女のコラボで絞ってみました。



     SUKISHA× kiki vivi lily  『Rainbow Town』

今いる場所を心地よくしてくれる、という印象のSUKISHA。
星野源さん的なポップさを感じる…とあっというまにお気に入りになったのですが、
キュートボイスの歌姫とのコラボがまた憎い。
こういう甘い声の女子に、私は弱いのです…



コラボといえば、きちんとレコーディングされたものより、むしろライブでこそ面白い組み合わせやパフォーマンスが見られるもの。

気になるアーティストがコラボしたライブ動画を発見。


折坂悠太 & 中村佳穂 『ばらの花』(くるり)  

まず、くるりのオリジナルが大好きで、この季節には欠かさずきいているのですが。
折坂君も佳穂さんも、歌心を感じる素敵なアーティスト。いい組み合わせだなぁ、と。
そしてツボった、歌いはじめの意外性😁

この空気感はライブならでは。


あー、ライブ行きたいな〜ってなっちゃう動画です。




AIにオススメされてまんまと乗ってしまった

素直な6月のmiwa 、でした。




お仕事も 交流も  少しずつ元の生活へ


今日は ちょっとだけ


可愛いお客様

IMG_6521

幸恵ちゃんファミリー



歌のお姉さんkippisも昨年の秋からお休みしていますが
キュートな3歳児と毎日歌って踊っているみたい

今日もキラキラスマイルでした。



そしで3歳児は、mimmitkids部門のエンターテイナー

最強のプリンセス✨❤️✨





早くみんなで思いっきり遊びたいねー。






このページのトップヘ