声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

沢井美和

長野でいちばん暑い夜  【沢井美和】

夏の長野が最高に暑くなる夜、長野びんずる&前夜。

今年も南千歳公園でサマーライブinちとせ 開催されました。

IMG_7206

前夜祭は「オトナの夜」と題して、ジャズやフュージョン、ジャグバンドなどが出演。


IMG_7193


夕方からは心地よい風も吹いて
皆さん、ビールを片手にまったりと音楽を楽しむ夜でした。



びんずる当日は暑さもひとしお!

でも、ステージも熱い熱い!!
「平成vs昭和」と銘打ってコピーバンドバトルを繰り広げました。

MCの応援には

IMG_7221

長野住みます芸人こてつが参戦。

お客さんを巻き込んで…

IMG_7217

いえーい

IMG_7216

いえーい いえーい

IMG_7215

バンドの熱量と共にお客さんがステージ前で熱狂!




暑い日は、熱く楽しむのが最高ですね!



告白  【沢井美和】

 時々、SBCさんのラジオCMに呼んでいただきます。

この時の楽しみは、アナさん達との共演。

今回は、山崎さん、中澤さん、そして尾関さんとご一緒しました。


尾関さんとは、高校の先輩後輩の役。

…ちなみに、私が後輩です。

IMG_7182


先輩に告白する、という設定です。


CM上の演出ですが、トキメキました〜



もっとも、向かいの席では、中澤さんが見つめているんですけどね



SBCラジオでは、アナさんの個性溢れる楽しいCMが沢山放送されています。

番組と合わせて、お楽しみください。

暑さとの戦い   【沢井美和】

今日は一日、撮影の立会い。

予定外で撮影場所が屋外になり、

この猛暑の中⁈ と青ざめましたが、


IMG_7176


写真に写らないけど幸いにもミストシャワーが🚿


心地よさが全然違います〜。



今日も変わらず、猛暑☀️

それでも信州は、湿度が低くてサラッとしているほうだと、県外から来た人はいいます。


暑さ対策も、大事な仕事になります。




週末の準備と寄り道  【沢井美和】

8月です!
 
イベント盛りだくさんの週末に向けて、打ち合わせイロイロ


まずは飯山市へ

IMG_7155


市役所の窓ガラスにも青空が映ってる!
夏感倍増ですね笑

こちらは今週末は講演会です。

詳細も確認して、バッチリ



もう一箇所は…

IMG_7168


こちらは夏祭り!
IMG_7171

町民が踊り明かします
ステージMCは、マッキーの担当。


週末と言えば…

IMG_7169

大事な長野県知事選挙もありますね。

山ノ内町役場では、ペッパー君が投票啓発特使として活動していましたので、マッキーも便乗してパチリ




…と、今日は北信濃をドライブ三昧。

途中で、思いがけず、とある看板を見つけて寄り道しました。

IMG_7159


中野市のこだわりワイナリーです。

IMG_7161

周辺の葡萄畑では、太陽の光をたっぷり浴びた葡萄達がスクスク成長中でした。


ここで、前から気になっていた…

IMG_7170

シャインマスカットのスパークリングと、ナガノパープルのワインをゲット🍷



夏の色々が終わった時に乾杯するために、とっておきます



準備は着々と、進んでいます

サマーライブinちとせ  【お知らせ】

今年もやります!

FullSizeRender

長野びんずる前夜祭& 当日もお祭り騒ぎ!

南千歳公園でのお馴染みのサマーライブです。


2日間、miwaがMCを担当します。


平成最後の夏、長野の一番熱いサマーナイト

一緒に楽しみましょう

夏ドリンク  【沢井美和】

ある制作現場。

ドリンクどうぞと手渡されたのは…



IMG_7154

栄養ドリンク。


そりゃそうだよねぇ。

高校野球地区大会やお祭り、イベント色々、
取材に生中継にと追い立てられているスタッフさんです。

やり甲斐はありますが、いつもより1割増し、2割増しのパワーを要求されているでしょう。


よく見ると、スタッフ一様にすっかり日焼けして、ワントーン違う気がします。



夏は短い。
ひとつも取りこぼさないように、奔走しているのですね。




sweet sweet…   【沢井美和】

台風一過。
ちょっぴり不安定な空模様だったけれど、お2人のタイミングに太陽と青空が合わせてくれる、ナイスな演出。
一度ならず、二度、三度。素晴らしい

IMG_7151


ご家族とごく僅かの友人を招いてのアットホームなパーティ。

両家のお母様に新郎新婦のプロフィールを紹介していただきました。

新郎がこんなに背が高いのは、ヤクルトのおかげ?とか、夜泣きをする甘えん坊さんだったとか、

新婦が家族に見守られながらスポーツを頑張っていたことや、お母様にお手紙をいっぱい書いてくれる女の子だったとか、

微笑ましいエピソードがたくさん出てきて。

親って日常の何気ないことを、宝物のように覚えていてくれるんだなぁって、じーんとしてしまうのです。

お互いのことが大好きで、相手のために出来ることを何でもしてあげたいお2人の、
微笑み合う姿がゲストを幸せな気分にしてくれます。


きっとこれからも、ずっと…





昼の部 夜の部 【沢井美和】

久しぶりに、スタジオ IN。

IMG_7097

ラジオ番組の収録をしました。

褒めて育てる優しいディレクターさん

伸び伸び喋らせてもらいました。


詳細は後日…




そして、夜の部。

IMG_7103


男性ナレーター収録中。

温かく見守る係です。

しろくまの思い出。  【沢井美和】

 今夏は、しろくまをよく食べます。

IMG_7088

練乳シロップに、フルーツや小豆がトッピングされた豪華なかき氷。  鹿児島の名物ですね。

信州でも手軽なカップアイスや棒アイスとして出回るようになり、夏の楽しみの1つです。


この、しろくまには、懐かしい思い出があります。

まだまだ、信州で見かけることが少なかった10数年前のこと。


全国を取材で飛び回るフリーの女性ライターさんが、初めて鹿児島に出かける際に、
「鹿児島って何が美味しいのかしら。西日本出身の美和ちゃんなら何か知らない?」と訊ねてきたので…

美和「鹿児島なら、やっぱり、アレですよ。しろくまです。」

ライターさん「しろくま?」

美 「そうです。珍味ですよ…しろくまの…肉球です!」

ラ 「えー? 肉球⁈ そんなの食べられるの?」

美 「鹿児島では名物ですから。牛タンみたいにコリコリして美味しいんですよぉ。現地では讃岐のうどんくらいポピュラーですから、駅前の喫茶店でも食べられますよ。是非」

ラ「わかった〜!取材先と食事するからリクエストしてみるね、ありがとう!」


…かくして彼女は、鹿児島で本場のしろくまを堪能することになるのです…



今なら何でもネット検索しちゃいますから、こんな冗談は通じないでしょうけれど。

そして、熊肉などのジビエに馴染みのある信州人だからこそ、肉球も食べられるのかもなんて想像しちゃったのかも。
ちょっと考えれば何で鹿児島でシロクマを食べられのかという疑問も湧きますが、そこは私の説得力あるトークで笑。仕事以外はお茶目な女性でした。


仕事から帰ってきた彼女、
先方にはイタズラにまんまと騙された哀れなライターさんとして、随分優しくしてもらったわよーと、笑いながら話してくれました。



懐かしい思い出。


もう一つ、しろくまと言えば…


FullSizeRender
FullSizeRender

南紀白浜の動物園で見た、しろくまのあかちゃん。
小さな肉球が、たまらない可愛いらしさでした。






頼ってみる   【沢井美和】

  miwa、40代半ば、悩み多き年頃です。


だんだん自分一人では受け止めきれなくなり、

最近は各方面の専門家に相談することばかり。


学校で学んだことや

自分が体験してきたことなんて

広〜い砂浜の一粒くらいの知識でしかないのね、と痛感しております。


プロは凄いね。

心配で不安で、ずぶ濡れの子犬のような心持ちで連絡したのに、
ニコニコ微笑んで、柔らかいタオルで拭いてくれて、美味しいお茶を飲んだかのような、優しい気持ちにしてくれました。


頼れるぅ。

プロがいるんだもん、やみくもに、自分で頑張らなくてもいいんだなぁ。


そうすると私も落ち着いて、自分が本当にやるべきことが見えてくる。


プロ、凄い。



私も、そんな風に、安心して頼ってもらえる存在にもなりたい。


今日はこれから、ブライダルの打ち合わせに行ってきます。


IMG_7083




最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索