声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループ。

カテゴリ: ブライダル


友達の友達が、実は運命の相手だったなんて…

IMG_8859

学生時代から存在だけは知っていた人

友達の結婚式に行ったら見かける 友達の友達


そんな人とサシで話してみたら、
最&高に、話の合う人だった…

運命って、不思議ですね



サービス精神満点のお二人は
ゲストを楽しませる企画を用意していましたが、
友人たちはそれを上回るエンターテイメントを計画。

会場が爆笑に包まれるpartyでした。


飲食店を経営するお2人
近所だったら通い詰めちゃう楽しくて美味しいお店に違いないです😁


お幸せに!





連休は、さまざまな会場でウエディング🎤

IMG_8775




IMG_8776


ゲストも大勢呼んでのパーティ

家族だけでじっくり味わう披露宴


スタイルはそれぞれだけれど
そのカップルに最適な幸せ空間づくりを


幸せオーラを浴びると
こちらのパワーゲージも上がるんです







気遣いの新婦から甘いお心付け💕
IMG_8777



仕事して充電できるって、良いね😊👍

お顔出しは控えたいとのことで、なんだか変な角度で撮影😆

IMG_8432

でも、この可愛いドレスはみせたかったんです✨



全員が気楽に参加できるイベントとして
お色直しのドレスの色当てクイズをされる方
最近多いんです

新婦と仲良しのお友達は、
彼女の好みの色合いでくるか、思い切って普段とは違うカラーを選ぶかずいぶん悩むようで、それがまた楽しい。

逆に、予備知識のない新郎の上司や叔父様が
インスピレーションでズバッと当てたり👗


ドレス選びは結婚式の準備の中でも楽しく、悩ましいイベントでしょう。
その楽しみをゲストに感じてもらうの、いいですよね。


この、赤いドレス、とてもとてもお似合いでした。



9月17日、917は「キュートな」日だそうです😁
まさに、お二人にぴったりの日



お2人を優しく包み込むゲストの温かな祝福
幸せな時間でした

おめでとうございます🎊

山にきました!
標高1600メートル、でも暑い☀️

IMG_7833

山が、自然が…というより地球が大好きなお二人が

山の日に選んだガーデン人前挙式



外国スタイルでゲストはみんなカジュアルスタイル。

スニーカーにポロシャツ、アウトドアな感じの方も。


流れるような進行ではなかったけれど

一つ一つが味わい深い

皆んなが楽しくて、祝福に満ちた時間✨


IMG_7834


披露宴の最中にずーっと流れていた
お二人の小さい頃からの写真

家族の思い出話に花が咲きまくってました🌸🌸


どちらもご親戚がみんな仲が良くて、
あーあんなご家庭に加われるなら安心だって、
両家ともに思えたにちがいない


山の神さまが
盛大な晴れで祝福してくれた最高の1日でした

カナダ出身の新郎と信州女性の結婚式

日本大好き新郎は、
これでもかと日本愛を炸裂させて、
お色直しでまさかの髷姿!

IMG_7645

ゲストも沸きました



ハイブリッド結婚式は、
カナダ流のウエディングも随所に取り入れて


例えば


花嫁のドレス姿は挙式本番まで絶対見ない!とのことで、当日のリハーサルやファーストルックはなしだったり、


席順、親族席は日本では下座が一般的だけれど、
1番感謝したい人、もてなしたい人だから上座に、だったり、

ファーストダンス

IMG_7646

新郎新婦が踊る


IMG_7649

ご両親と踊ったり


日本流の三々九度やケーキセレモニーもしつつ。

愛あるスピーチもたっぷりと。


コロナ禍の中、
新郎ご家族がカナダから来日することができました。

2人がこんなに愛し合っていること、
素晴らしい仲間に恵まれていることを身をもって感じでいただけたことこそが、新郎が家族に伝えたかったこと…




私達スタッフは
日本語と英語の対応に四苦八苦だったり
(私は完全日本語対応なので、通訳のサポートをしてくれるスタッフを要請、英語が流暢なゲストにも助けてもらいました😅)

お祝いを申しでるゲストが止まらなくて、時間が伸びまくったりしましたが、

このイレギュラーがまた楽しくて😆




人前式の誓いの言葉も
お互いにむけてのメッセージを伝えあいました

新郎の結びの言葉にじーんとしました

「walk with me」

このページのトップヘ