声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

カテゴリ: レッスン

声のレッスン
ご依頼があれば承っています。



半年くらい前から定期的に通ってくださっている、40代の男性。


IMG_4040

「声の仕事に漠然と興味がある」と門戸を叩いてくださり


発声から、
CMナレーション体験
スピーチにも挑戦と

あらゆる分野を体験中。



声を出すことは、自分を表現すること

新しい体験
新しい言葉を使ってみたり
新しい声を出してみたりすることが、

新たな自分の発見に繋がっているようです。



視点が変われば人生も変わる、なんて言いますよね。
声を意識することで、そんな実感を得られたら…と思いながら。


ともかくは、
憧れのナレーターみたいなダンディな声を目指して!




高校生のスピーチ指導、2回目。


凄いなぁ。

前回指摘したことを、各自がちゃんと受け止めて、自分なりに対策している!

高校生ってこんなにぐんぐん吸収するんだ!

IMG_1444


その、学びの姿勢もですが、

スピーチの内容も、10代の瑞々しい感性がほとばしる言葉の使い方が新鮮です。

言葉たらずなところもあるけれど、私達みたいに変にこなれていなくて、使い古しの美辞麗句に収まらない、思いが溢れる感じ…


指導に行ってる私のほうが、勉強になりますっ!


通常の授業に、夏休み前の学校行事もあり、さらにスピーチを特訓中の彼ら。

なんたる密度の濃い学校生活でしょうか。



私とのわずかな時間が、何かしら彼等の今後に、プラスになることを願ってやみません。







IMG_1342


今日は高校生のスピーチ指導へ。


人前で話すって、なかなか勇気がいりますよね。


でも、声を出すことは楽しいし、

人に伝える、伝わるって嬉しいこと。


そこをわかってもらえたらいいなぁ…と。


興味を持ってくれた生徒達と

時間を延長して、発声練習をしました。


伸びやかな声      

希望に満ちた声     いいなぁ   







mimmitのレッスンではお馴染みの絵本があります。

IMG_1066


「これは のみの ぴこ」


…から始まり、

IMG_1067


ピコの周りの人達を紹介していくのですが


文章がどんどん数珠つなぎになって


IMG_1068


後半はかなり長い!

これをひと息で読むのはなかなか大変なんです。


滑舌やリズムをとる練習になります。




今日レッスンに来てくれた一般女性は、

学生時代から水泳を続けているとのこと

肺活量には自信があります!

と言うだけあって、みんなが苦しむところもすーらすら。


お見事!




私も最近サボっているので、息が続きません。



夏だし、水泳やろうかな…








追い込みの受験生みたい💦

IMG_9770

みんな、真面目なんです。真剣なんです。


声のレッスン。

日本人は、英語は発音を丁寧に習うのに、
日本語の発音は学校では習わない。

音読はするけれど、無声化とか有声化とか鼻濁音とか、発声発音の法則もは学ばない。

つまり、なんとなーく喋っているのです。

もしかしたら、日本語発声発音のテストをしたら、外国語として日本語を習得した人達より出来が悪いかもしれません。


今日は、そのあたりを深く掘ってみたのです


改めて問われると自信のないことばかり…

かくして、このような必死な図が出来上がるというわけ。


レクチャーする私にとっても、ネジを巻き直す、いい機会になっています。




このページのトップヘ