声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

後藤美絵

第25回全日本スピードスケート距離別選手権大会 【後藤美絵】

IMG_9051

先日の話になってしまいましたが、
今年も長野市で開催されました、
スピードスケートの全日本距離別選手権大会。


今シーズン前半戦のワールドカップへ派遣される代表選手が決まる
大きな大会です。
また、選手たちにとって負けられない大切な大会です。



ここ毎年、この大会でMCを務めさせていただいていますが、
観客数が例年以上に多く、テンションが上がりました。

また、スタンドで見守るお客さまに声を掛けると、
「今日初めてスピードスケートを生観戦します!」
という方や、県外からお越しいただいた方も多く、
平昌オリンピックで日本人選手の活躍のお陰だなと。
これがオリンピック効果か~と、嬉しくなりました。
(大会スタッフとして率直な感想です)



IMG_9063


表彰台に登る選手たち。
平昌オリンピックのメダリスト達の他、
若手選手の活躍もとても印象に残った大会でした。


中でも
男子の1000mはしびれました!
なんと!大会新記録を出した選手が8名もいたのです!
国内最高記録も3名!

CR
CR
またもや
CR、、、
電光掲示板に記録と一緒にこのCRが出た時は、場内がどよめきました。
(CRとは大会新記録のこと)
それがレースの度に続くのです。
次々と出てきたあの瞬間、鳥肌が立ちました。
また、最高に面白かったです。


男子1500mでは3名の選手が大会新記録を出し、
オリンピックではメダルに届かなかった男子選手たちの
活躍が目まぐるしく、これからが益々楽しみになってきました。



IMG_9068

インタビューをしているのは
男子1万メートルで国内最高記録を樹立した
土屋良輔選手です。

1万メートル=10kmをただ滑るだけではないのです。
記録を出す為には、1周のラップタイムをある程度同じ秒数で
滑り続けなければいいタイムに繋がりません。
それを、レースの後半持続するのが
非常に体力もいるし、精神力もいります。
そんな過酷なレ―スを土屋選手は
ペースを乱すことなくやり遂げたのです。

本当に凄い!

長距離って見方を知ると、とても面白い競技です。




今シーズンは、世界の各地を転々とするワールドカップが
第1戦が北海道・帯広。第2戦が北海道・苫小牧で開催されます。
地元日本での開催。

選手の皆さんの活躍を楽しみにしています!




最後に。

IMG_9120

今年もハマる。ガチャ、、、
手塚プロと日本スケート連盟とのコラボ。
2018/2019バージョン。

大会期間限定のガチャ。
お目当ての選手が出るまで何回もチャレンジしている
ファンの方もいました。

ファンの方に聞いたのですが、秋葉原限定バージョンもあるそう。
東京へ行ったら、秋葉原のアトムショップへ行ってしまいそうです。

収益金の一部は選手たちの為に使われるそうです。



夏の思い出:燕岳 【後藤美絵】

今日から10月。

夏の思い出をブログに書こうと思っていたら、
あっという間に9月が過ぎ去りました💦💦💦


今年はアクティブに過ごそう!と思っていましたが
本当に色々なところへ出掛け、沢山の人にも出会っています。
毎日が刺激的です。

ブログは書けていませんが、一つ夏の思い出を、、、



信州の中学2年生は、
数年前まで本格的な登山を授業の一環として行っていました。
学年最大行事と言っても過言ではありません。

実にその中学生以来、
本格的な登山をしてきました


盆過ぎの8月。
北アルプス連峰・飛騨山脈の一つ、燕岳に登ってきました。
初心者ながらいきなり標高2763m


ハイキングなどで練習する時間もなかったので、ぶっつけ本番です。
中学生も登る山だし、しっかりと山道は整備されているというので
まあ、大丈夫だろうと思いつつも少し不安もよぎり、、、

でもワクワク感が半端なく、
遠足前日の小学生のような心持ちで当日を迎えました。


IMG_8343
山道はこんな感じ、、、
山の下の方は根が大きく張り巡らされ、
それが階段のように。。。
北アルプス三大急登だけあって、一歩一歩の
高低差が大きいのです。

30分ごとに休憩所が作られていたことに感動。
初心者でも登りやすく、親切な山道です。


平日でも沢山の登山者に出会いました。
シニア世代も多く、中には小学生も。
私も負けてはいられない!と励みになりました。


IMG_8330

視界がだんだん開けてきて、
山荘が見えてきた時は、
既に少し歩くだけで息切れをしていたので、
まだ登るの?と少しヘタレ気味に、、、


それでも!
IMG_8331

この稜線が見えた時は
テンションマックス
頂上もあともう少しな所
疲れも一気に吹き飛びました。


もう少し雲がなければ
本当に綺麗な稜線がずっと先まで見えただろうし、
槍ヶ岳など他の2000m級の山や日本海まで見えたと思います。


IMG_8337
これが燕岳で有名なイルカ岩。
本当にイルカに見えませんか?

IMG_8338
まだ見たことがない世界。
信州の魅力も沢山ありますね。


IMG_8339
ちなみに、
山頂付近は花崗岩で構成されているのでとても綺麗
フォトジェニックな山です



あんなにしんどかったのに
何故かまた登りたい!
と思うのが登山の魅力ですね


いつか富士山にも挑戦したいです




IMG_8345

自分の体力に少し自信も持てました。
体力勝負のお仕事もお待ちしてます!





15日は・・・ 【後藤美絵】

 
今日は14日ですが・・・


  
毎月15日は 何の日かご存知ですか?




 



正解はこちらのCMで 。


mie がナレーションを担当しています








(miwa, 代筆)




EXILE CUP 2018 北信越大会 【後藤美絵】

IMG_8237

綺麗な夏空と!グリーンのコントラストが鮮やかです!



先日、8月11日に長野オリンピックスタジアムで
EXILE CUP 2018が行われました。

IMG_8228

EXILE CUPとは、
小学4年生から6年生を対象としたフットサル大会。


大会のスペシャルサポーターに EXILE ウサさんを迎え、
子ども達に夢を与えたい、サッカーに取り組む小学生選手たちを応援したい、
というテーマのもと、
BGMもEXILEで、ノリノリのとても楽しい大会です。



各地区で優勝したチーム(ここは北信越エリア)は
全国大会に出場できるので、
炎天下の中、全国大会を目指し、
子ども達の熱い闘いが繰り広げられました。



真夏の暑さなんかに負けないぞ!
優勝目指すぞ!と子ども達のパワーが伝わったのか、
朝からパラパラと雨が降っていましたが、
試合が始まると写真の通り、とてもいいお天気になったのです。



試合前のオープニングでは、EXILE ウサさんご本人が登場し、
ウサさん考案の「EX(イーエックス)ダンス体操」で
ウォーミングアップをしました。

私も一緒に参加し楽しみました



またゲストもこの他、劇団EXILEさんやハピネスの川本さん
ファンタスティックさんたちも駆けつけ、
大会が盛り上がりました

選手たちもカッコイイお兄さんたちと触れ合い、
パワーをもらったようでした



忘れちゃいけない、この子も!!
応援に来てくれました
IMG_8233
「ゆるキャラグランプリ エントリーしていまーす!」
と、お名刺頂戴しました





北信越エリア全48チームが出場し、
見事優勝したのは、
長野県代表 アンテロープ塩尻ジュニア の皆さんでした!


9月22日から3日間、愛媛県今治市で全国大会が行われます。
ここでも、優勝を目指して頑張ってほしいなと思います





女神のそらテラス【後藤美絵】


IMG_7974

爽やかな高原に来ました!


ここは、蓼科山の中腹にある白樺高原です。
冬はスキー場として賑わっています。



遠くにゴンドラリフトが見えますね。

リフトに乗って行ってみましょう!






そして行った先には、、、




じゃ~ん
IMG_7926


スカイテラスがありました!




ここは、「女神のそらテラス」と言って
今月オープンしたばかりの夏季限定テラスなんです。





こんなハンモックもあって
かなり癒されます!!

IMG_7938


ロケのお仕事で行ったのにくつろいでいます




心地よい風が吹き、鳥の鳴き声がBGM。

時間があったらお昼寝したいですね。








この他白樺高原には魅力的なものがまだまだありました。
お子様連れにも嬉しい場所もありましたよ!





詳しくは今週末の放送をご覧ください。


7月29日11時24分から
SBCサンデーコレクションで放送予定です。



IMG_7959



トトロウエディング♪ 【後藤美絵】


結婚式のお祝いにトトロがやってきました~!


IMG_7493



二人の新たな門出を祝福し、エールを!
そして、ゲストの方々を歓迎し、時には癒しに、、、 


もうこのお庭にず~と前から居たのではないかというぐらい
自然に溶け込み、愛らしくてキュンキュンしました




実はこれ、新郎新婦の手作り!力作です
等身大の大トトロ。
立体感やリアル感を出す工夫もされていました!



お二人のウエディングテーマが「トトロ」
トトロウエディングだったのです



会場の至るところにトトロ、ジブリワールドが広がっていました。


トトロの世界に出てくるサツキやメイたちのように
元気で明るい、そして笑顔の素敵な新郎新婦さまでした。
新郎さまも新婦さまの笑顔に一目惚れをしたと、
馴れ初めを話してくださいました


また
明るくてユーモアのある人柄で、職場も和んでいると
新郎のご上司さまもスピーチされていました。



きっとお二人の新居には
これからこのトトロも出迎えてくれることでしょう。

そして何と言っても素敵な笑顔
トトロの世界のように穏やかな温かさのある、
居心地の良い家庭を築かれることと思います。



どうぞいつまでもお幸せに(*´∇`*)


IMG_7512

幸福行き



夫婦の木・オリーブの木 【後藤美絵】

新緑が眩しい5月

週末は私もブライダルのお仕事に。


最近は
テーブルコーディネートや新婦さまのヘッドアクセサリー、
ブーケなどにグリーンや小花などがふんだんに使われて、
ナチュラルな大人カワイイコーディネートが多く見受けられます。



そんなナチュラルウエディングをテーマにした空間づくり。
グリーンアイテムの一つに
オリーブの木、実をあちこちで見つけました。


ウエルカムスペースで。
ウエディングケーキにも。

IMG_6988



オリーブの木は
雄の木と雌の木という一対の木であることから、
「夫婦の木」と呼ばれているそうです。

また花言葉は、愛や平和、安らぎということから
「幸せを運ぶ木」とも呼ばれている
ブライダルにピッタリのアイテム


そして親御様への記念品でもオリーブの苗が贈られました。





優しさが滲み出ていて、この空間に溶け込む
まさにオトナ可愛い雰囲気の新婦さま。
シュッとしてスタイリッシュなイケメンの新郎さま。
そんな素敵なお二人の回りに集まるゲストも皆、始終笑顔で。

その様子をほっこりした笑顔で見守るご家族、ご親族さま。


それを回りで見ている私たちスタッフも、
この温かな幸せ空間を共有できることに感謝。
幸せをお裾分けしてもらっています

だから結婚式のお仕事は楽しくてしょうがない






どうかいつまでもお幸せに
りんときょんも
IMG_6989
おめでとうございました


私も自宅でオリーブの木育ててみたくなりました

mie




さくら、桜、サクラ祭り!

IMG_6781

先々週の上田城周辺の桜です。
少し日が経ってしまったのですが、
4月7日、8日に上田城址公園へ行ってきました!


IMG_6780

公園では、千本桜まつりが開催中です。

今年は桜の開花が例年に比べ、とても早かったのですが、
お祭りは大賑わい!
上田城址公園には沢山の屋台が連り
大勢の来場者で溢れていました。


4月7日から始まった千本桜祭り、
週末の土日はおもてなしステージが行われ、
市内の文化、芸能等の民間団体による
ステージパフォーマンスや、
信州プロレスによるお笑い要素たっぷりのショーが開かれました。


mimmitからみどりさんと栄見子さんが、
おもてなしステージのMCを担当!
私は桜を見つつ、屋台の美味しいものを探し、食し、
両日の各団体のショーを楽しんでいました。


IMG_6772
長野大学和太鼓サークルの演舞

IMG_6786
居合道の演舞

賑やかな会場が、一瞬にタイムスリップしたかのような演舞が多く、
出演者のパフォーマンスへ対する想い、
また日頃の練習の成果や訪れる観光客や市民へのおもてなしの心が
伝わってくる、そんなステージでした。
またハッと息をのむぐらいの静けさで、空気が変わった居合道は、
息まで止めてしまいそうでした。



IMG_6789 (1)


桜祭りは今週末の22日まで開催中!
21日と22日はおもてなしステージで、
みどりさんと栄見子さんの爽やかな声で
皆さんのご来場を待っています

ぜひ、春の上田へお運びください。


mie

長野マラソン車いすマラソン歓迎イベント【後藤美絵】

明日はいよいよ長野マラソン・車いすマラソンが開催されますね。

98年に開催された長野オリンピックの感動を心にとどめること、
また地域のスポーツの広がりを目的に、99年からスタートした本大会。
なんと
今年は20回記念大会なんです!
ということは、オリンピックから20年経ったということでもあります。
時の流れは早いですね~。

IMG_6842
(ダンススタジオ・ブロードウェイ)


今日はその大会に出場されるランナーの皆さんを
歓迎・応援しようと、ダンスや音楽のおもてなしステージが
長野駅コンコースで行われました。

昨年に引き続きMCとして参加してきました。


IMG_6846
(長野市民謡舞踊連盟)

市内を中心に活動されている、8団体の皆さんに
出演していただきました。

IMG_6849
(ナチュラルムーブメント3・2・1)

ダンスは、キュートなキッズダンスからお姉さんお兄さんの
アクロバットなダンス。そして、大人の優雅な舞い。
南国タヒチのタヒチアンダンスにバトンワラ―達の華麗な舞いまで
様々な団体が出演。

IMG_6873
(長野ホルン倶楽部)

IMG_6852
(カメラータ長野)

また、音楽はホルン五重奏や室内楽のアンサンブル。
コンコースに優しい音色が響きました。

IMG_6862
(オプヒ・オリ・タヒチ)


IMG_6863
(長野クリスタルバトン)

最後のステージは、
美しい歌声が魅力のゴスペラーズのチーム。
どのステージも、多くの人々の目を惹きつけました。
沢山の人達に足を停めていただきました。

IMG_6870
(スパークリング・ジョイ)

ランナーの皆さんにインタビューをしてみると、
殆どの方が長野マラソンの魅力は、
「沿道や各地点での応援や声援」
それがランナーにとって「勇気づけてくれて、何よりも嬉しい」と
お答えしてくださいました。

本日ここに出演していただいた皆さんのおもてなしの心も、
ランナーの皆さんに届いているといいなと思います。


私自身も大いに楽しませていただきました。
20回大会が無事に開催されること、
またランナーの皆さんの健闘を祈ります!



最後に、このステージを一緒に作り上げ
支えてくださっていたスタッフの皆さんと( ´艸`)

IMG_6872

mie

大豆島運動場がオープン!【後藤美絵】


自分たちの地域に運動場を、、、

そんな地元からの要望を受け、
10年以上経ってようやく
長野市大豆島に運動場がオープンする運びとなりました。


4月7日土曜日
オープニングセレモニーに司会者として
携わらせていただきました。

IMG_6768

運動場の周りには満開の桜並木。
この日に合わせたかのように、見事に咲き誇り
訪れる人の目を楽しませてくれました。



野球やサッカーに使用できる多目的グランドに
テニスコート、ゲートボール場まで
面積約2万平方メートルの大きな運動広場。


これから地元の住民を始め、沢山の人が利用し
健康やスポーツの推進に大いに役立つ場所になりそうです。


この日は式典の後に、早速近隣の少年野球3チームが
記念試合を行い、その始球式のピッチャーに
加藤長野市長が参加しました。

パワーみなぎる市長の一球で少年たちの試合が幕開きました。




また、テニスコート、ゲートボール場でも
早速皆さん楽しそうに、ピッカピカの新しいコートで身体を動かしていました。



IMG_6770


満開の桜。
私だったら、身体を動かした後に
桜の木の下でお弁当広げてひと休みするかな、、、( ´艸`)
お花見もできちゃうなんて一石二鳥だ!




mie
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索