声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループ。

カテゴリ: 後藤美絵


みどりさんの記事に引き続き
私も最近、よく映画を見に行っているので
いくつかご紹介します。


今回はコレ。
「PLAN75」
もう衝撃的な内容で、最近見た中では一番印象に残っているお話です。
今の日本の社会問題に警報を鳴らしているかのよう。


IMG-7853



何がPLAN75かというと、
満75歳を迎えた高齢者はこれからの人生を
自分の意志で生死を選択でき、それを社会が保障してくれるという制度。
それが国会で可決、施行されたところからお話が始まります。


PLAN75を申し込む人は市役所で申請、
申請者には10万円が給付され、それは自由に使える。
その日を迎えるまでどう使ってもいい。
そんな説明を淡々と業務として説明する若い市職員。
身寄りがなく孤独な高齢者たちの想い、実態が
とてもリアリティに描かれていて


少子高齢化社会の日本、
医療・介護・その他様々な問題が絡んでくるなか
本当にこんなプランが施行されてしまうのか?と錯覚してしまうほどでした。
正直自分だったらどうするか、
家族や身内が75を迎えたらどうするだろう、、、と
考えさせられました。


重いテーマですが
今年のカンヌ国際映画祭で
「ある視点」の部門で出品され、特別賞を授賞された作品です。


こんなプランを考えなくてはならない日本ではなく、
高齢者が活き活きと生活できる
健康長寿な未来でありますように。


長野市内まだ上映しているかと思います。
よろしければ、ぜひ。







6月4,5日はセントラルスクエアにて
ながの市アウトドアフェスティバル ヤマチフェス が行われました。


お天気も良く、絶好のアウトドア日和。
2日間とも大勢の方にご来場いただきました。

IMG-7548


街中で一同に様々な体験ができたり、イベント価格でアウトドアグッズや特産品を
お買い物できるのが魅力的なこのイベント、
体験のコーナーは大変人気がありました。


IMG-7554


IMG-7551



楽しく安全に遊べるようスタッフの皆さんが丁寧に教えていたので、
お子さまたちもとても楽しそうでした。
また、Eバイク体験は親子で実際にE-バイクで善光寺方面までサイクリングに行かれ、
より楽しさやバイクの良さを体感できたようでした。



信州は里山からアルプスまで雄大な山々に囲まれ
いわば自然の宝庫。
これから本格的にアウトドアのシーズン。
ぜひ次は現地でそれぞれ楽しめたらいいですね。


私も山登りを中心にアウトドア楽しんでいます。
そこで役に立ちそうなもの、お買い物してきました。

また今シーズンも山レポしていきますね!



IMG-7559

(マネっ子だけしてみた)

ではまた。





一打入魂

パフォーマーたちの渾身の一打が体に染み渡りました。

36F69715-E1A4-40EE-BDDF-59C6E9B82612




長野和太鼓祭り 

長野駅善光寺口広場と中央通り(善光寺表参道)の2か所で開催されました。
mimmitからひかりさん、まみさんと私で各会場を担当。


華やかに、心躍るリズムと音色、楽しませていただきました!
全部で8団体のステージ。
和太鼓と一口にいってもそれぞれ個性があり、一つとして同じものはありません。

IMG-6672



IMG-6654



84A7FE53-327E-47F3-B3C8-F6D765045D59



出演者の方にお話しを伺っていると、
練習中、太鼓の振動で建物のエスカレーターが止まってしまったことがあって、、、
だから山奥で練習することにしたんですよ、なんて
驚きのエピソードも聞けてとても興味深かったです。

また、お子様からシニア世代まで同じ楽器を一緒に叩き、奏でる。
皆さんとても楽しそうに演奏していました。


AA4F38F5-CDFE-4EB8-8870-DBE6337A785C



それぞれの演目にはストーリーがあり、
実際に作曲されたオリジナル曲もあり、その世界感をお聴きし、想像しながら聴くのが面白く、
目でも耳でも身体全部で楽しめる和太鼓の楽しさ、魅力が知れて大変有意義な時間を過ごせました。


ご来場いただきました皆様、足を止めてくださった皆さま
ありがとうございました。

3184A5E3-D4DF-4913-812C-5C4D71BD68B4




いや~それにしてもカッコよかった!!


こんにちは。
にわか山ガール、後藤美絵です。

春爛漫!暖かくなり山も山桜が咲き、新緑が芽吹き始めて気持ちがいい時です。

先日、今シーズン初登山をしてきました。
IMG-6078


標高が高い山はまだ雪があるため、比較的ハイキングコースに近い
小布施町の雁田山(かりたさん)へ。

ハイキングにてしては、大きいリュックで行く理由(わけ)は
山頂で美味しいコーヒーを飲みたい為。
IMG-6042


最近の山での楽しみ方です。
車でなければ、クラフトビールを持参したいところですが、、、( ´艸`)
山頂からは北信五岳(飯縄山・戸隠山・黒姫山・妙高山・斑尾山)が一望できるビュースポット。




そして、下山した後はドライブでもっと標高の高い場所へ。
志賀草津ルート。
IMG-6061


ここは冬期閉鎖中で、先日開通したばかり。
まだまだ雪が多く残っていました。
IMG-6058


IMG-6085


この高さ!!雪の壁の道です。
日本国道最高地点の石碑があり、標高2,172mとのこと。



アルプスの山々へ行くのはもう少し先になりそうですが、
今年も信州ならではの楽しみ方の一つ、
そこに山があるから、、、そうでなくても健康長寿を目指して
心身ともに鍛えていきたいと思います!

皆さんもよろしければ、ぜひ!








IMG-4839


ビンドゥンドゥン  実は、カワイイなってずっと思っていました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



北京冬季オリンピックが閉幕しましたね。

素晴らしいパフォーマンス、熱いレースの数々。
今日はコレ、明日はこれ。と毎晩嬉しい忙しさ。
フィギュアスケートもスキーもスノーボードもどの競技も魅了されました。
ここだけでは語り尽くせません。

スピードスケートは10年前からずっと大会スタッフとして関わり、
追いかけてきている競技です。
今回、出場する選手やスケートの面白さを少しでも伝えたくて
ほんとに少しですがお伝えしてきました。

全員紹介できず、、、ごめんなさい。


男子500mで銅メダルを獲得した、森重航(もりしげわたる)選手。
一つ前のブログで全国中学校スケート大会の話をしましたが、
彼も500mで表彰台の真ん中に大会記録及び中学記録を樹立した選手でした。
ジュニア時代から知っている選手が日本の代表として活躍する姿は、
遠い親戚のおばちゃんのように本当に嬉しく思います。
おめでとうございます!



そして、実は今大会代表に選ばれていながら出場が叶わなかった選手がいます。
小坂凛(こさかりん)選手。現在、20歳の小坂選手は、今季ワールドカップで
マススタートレースで活躍し、オリンピックの出場枠の獲得に貢献しました。
小坂選手がいたからこその、北京五輪マススタートレースだったのです。
お兄さんもスケート選手。兄弟でとても礼儀正しく素敵な選手なんですよ!
4年後にはきっと!


次の冬季オリンピックはイタリア! ミラノ、コルチナ・ダンペッツオ大会。
現地に応援に行きたいなぁと淡い夢と希望を抱いています(☆゚∀゚)



そしてその前に、、、
来月、ノルウェーで世界選手権。オランダでワールドカップファイナルがあり
スケートシーズンは終わっていません。
この後の大会でも日本代表選手の活躍を祈っています。



また、このオリンピックの余韻を来シーズン、
日本で楽しむことができるかもしれません。
まだ確定ではないので、はっきりとお伝えすることができませんが、
その時を見据えて今、各国の代表選手の名前をスラスラ言えるように
ノートに書いたりしながら絶賛勉強中です(。・ω・)ノ゙

IMG-5048



6FCDF087-BF7F-44FE-87CF-8A552C13F143


※ここ最近、国内の大会で競技アナウンサーをしています
ではまた。




このページのトップヘ