声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループの活動日記。

宮下ひかり

人柄がにじみ出る【宮下ひかり】

結婚式にはお二人のお人柄が自然とにじみ出る

ということをしみじみ感じた夜でした。

1560000060709

こんにちは、mimmit新入りの宮下ひかりです。

それはさておき…今日は結婚式二次会の司会を担当してきました

新郎新婦のお二人は、披露宴ではゲストの皆さんとゆっくりお話できなかったので…と時間を惜しんで皆さんのテーブルを廻って歓談されていました。
そんな優しくおだやかな雰囲気のお二人をあらわすような、和やかであたたかいパーティーで、私もとても楽しませてもらいました。

1560000088173

最後に新郎新婦‌と記念撮影
どうぞ末永くお幸せに…!!!


ところで…新入りって書いてますが、気づいたらmimmitに入ってもう半年経っていてびっくり
いつまで新入りと名乗って良いものなのか、ちょっと悩むところデス。
とはいえ、声のお仕事はまだまだ駆け出しのワタクシ。
ブライダルのお仕事もこれからたくさん経験を積んでいきたいと思っています。
今度はどんなお二人と出会えるか…
一期一会を楽しみに、幸せなお二人の門出がさらに思い出深くなるようなお手伝いをしていきたいです。

命を育めない水を生かす【宮下ひかり】

今日は須坂市の米子川第一発電所の落成式のお仕事でした。
IMG_20190524_110222
会場は発電所のある山の中。
クマやカモシカ、サルなどの野生動物が昼間でも普通に現れるそうです。ちょっとドキドキ。

この発電所は須坂市を流れる米子川(『真田丸』で脚光を浴びた米子大瀑布は米子川の滝)の砂防ダムを活用した水力発電所なのですが、
この米子川、上流に鉱山があるため水質が強い酸性で、農業用水に使えないばかりか、魚も住めないのだそうです。
IMG_20190524_145820
凄くきれいな水だけど、確かに岩が赤く変色してる

それで長年水資源としては活用されないままでしたが、今回水力発電所を建設したことで、流れる水の勢いをエネルギーとして有効活用できるようになったんですって。
IMG_20190524_145853
こちらが発電施設。子どもたちの社会科見学の場にもしていきたいそうです。
大人の私も見ていてワクワクしました^^

そして、こういった事業は大企業が行うことが多いそうなんですが、
この米子川第一発電所は、長野県内の志ある企業が5社集まって「長野エネルギー開発」という会社を作り、互いの事業分野を活かして協力しあって建設、運営しているんですって。

・・・いやーーーーー聞けば聞くほどいい話!!!!!

つい最近、6月に軽井沢で開催されるG20関係者も視察に訪れたとか。
今回のG20は「持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」ですから、持続可能で地球環境を害さない米子川第一発電所はテーマにもぴったり、理想的な施設ですよね。

line_1558663048519
緑は美しく、流れ落ちる水音は爽やかで気持ちよかったです
秋の紅葉も最高だろうなぁ


大きな電力供給はできないけれど、こうした自然エネルギーを活用した小規模発電を推進していくことが、地球環境も、子どもたちの未来も守ることになるのだな、と感じた1日でした。

SDGsってなあに? 【宮下ひかり】

こんにちは、宮下ひかりです。
みなさま、連休いかがお過ごしですか?
私は連休前半は特に予定もなく、庭の手入れをしたり、家の掃除をしたり、普段なかなか腰を据えてできないことに取り掛かっています。。地味!!

さてさて、そんな私のmimmitでの平成最後のお仕事は、26日ホクト文化ホールで行われた長野県主催の「長野県SDGsシンポジウム」の司会でした!

1556519045743


みなさん、SDGsってご存知ですか?
SDGsは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、「エスディージーズ」と読みます。
SDGsは2015年の国連サミットで採択され、加盟国が2016年〜30年の15年間の間に達成することを目指して掲げている目標です。
貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会など、17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

実は長野県は全国で4道県の「SDGs未来都市」に選ばれていて、SDGsへの取り組みを積極的に推進しているんです。
今日のシンポジウムは、その取り組みの一つとして創設した「SDGs推進企業登録制度」のお披露目の場でもありました。

IMG_20190429_152622


・・・と聞いてもなんだか難しくてよくわからないし、国や県レベルの話で、私たち個人には遠い話のように思えますが、、、
今日のシンポジウムでは、実はSDGsで目指している目標の中には日々の生活や仕事にも密接に関わることも多いことがわかり、とても勉強になりました。

大川印刷さんの社内での取り組みや、
慶應義塾大学大学院の蟹江教授のお話は個人的に特に興味深かったです。
蟹江教授は現在、ご自宅の新築計画中だそうで、SDGsを達成できるSDGハウスを作っているんですって。朝日新聞でも取り上げられていました!


SDGsについてよく知る機会をいただいた今回のお仕事、台本にも難しい言葉が多く、、ランチのあとに練習していたら、、その様子をばっちり写真に収められていました。
全然気づかなかった!!!

1556519023695

SDGs、きっとこれから様々なところで目や耳にする機会が増えてくると思いますので、そんな時には「あ、宮下が言ってたあれか!」と思い出してもらえたら嬉しいです♪

『積善GINZA』新酒発表会  【宮下ひかり】

こんにちは、mimmit新入りの宮下ひかりです。

美和さんもブログに書いてくださっていましたが、
4/17(水)は、日本酒『積善GINZA(せきぜん・ぎんざ)』の新酒発表会の司会をしてまいりました。

IMG_20190417_191635


長野駅ビルMIDORI 3Fのりんごの広場で行われたこちらのイベント、本当にたくさんの方にお集まりいただき、大にぎわいでした!

『積善GINZA』は、
平成28年度から始まった、長野市と、銀座ミツバチプロジェクト、JAグリーン長野、西飯田酒造店の4者共同で行っている「大岡で銀座とお酒づくり」事業によって生まれたお酒です。
もともとは、銀座で養蜂を行っている銀座ミツバチプロジェクトのミツバチたちが長野にお嫁入りして、JAグリーン長野の果樹の受粉を行っていたご縁から、「長野はお米もおいしいし、一緒にお酒づくりしたらいいんじゃないか!?」ということになったのだそうです。
そのあたりのお話は、
こちらの銀座ミツバチプロジェクトさんのFBページで動画が見られます♪
(音声付きですのでご注意ください!)


1555564008256
左から、酒づくりを担当された西飯田酒造の飯田一基杜氏
銀座ミツバチプロジェクトの田中理事長
加藤久雄長野市長
JAグリーン長野 神農組合長


そして、長野県内で唯一、花から取り出した酵母「花酵母」を使った酒づくりを行っている長野市篠ノ井の「西飯田酒造」さんとともに、長野市大岡で育てたお米と長野や銀座にゆかりのある花の酵母を使って、『積善GINZA』というお酒をつくっているんですって。

花酵母とは?→東京農大花酵母研究会さんのサイト


田植えや稲刈りも、みなさんで行っているそうです。

IMG_20190417_191612
田植えの写真が、ステージのバックパネルに使われていました!


今回発表された、『積善GINZA』は第3弾。
第1弾は純米大吟醸のみ、第2弾は純米吟醸と純米大吟醸の2種類でしたが、より多くの方にこのお酒を味わってもらいたいという思いから、第3弾は純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒の3種類にラインナップを増やしたそうです。


純米酒は長野市大岡地区の花「リンドウ」の花酵母を使っていて、爽やかな香りとふくよかでやさしい味わい。

純米吟醸は「リンドウ」に加え、事業に協力している「銀座なでしこ会」を象徴する「ナデシコ」の花酵母を使用し、豊かさに華やかで凛とした味わいをプラス。

純米大吟醸は「リンドウ」、「ナデシコ」と長野市の花である「リンゴ」の3種類の花酵母をブレンドしていて豊かさ、華やかさにフルーティーな味わいが加わっています。

どのお酒もとてもおいしかったです!!

1555563996529
飯田杜氏にそれぞれのお酒の特徴をききました


ラベルにはそれぞれ使われている酵母の花の絵があしらわれています。
瓶の色とラベルの色もコーディネートされていてとてもおしゃれでした!(写真がなくてごめんなさい)
ちなみに、私のおすすめは黒のラベルの純米大吟醸です。
IMG_20190417_191703
左から、純米、純米吟醸、純米大吟醸


『積善GINZA』は長野駅ビルMIDORIの「信州くらうど」ほか、長野市内のAコープ各店と、西飯田酒造さんの特約店各店でお買い求めいただけます。
また、近々こちらのサイトでも販売開始予定だということです。

IMG_20190419_102943
小さくてすみません!こちらに販売店情報載ってます!

純米酒(税込1,188円)は900本、
純米吟醸酒(税込1,728円)は700本、
純米大吟醸酒(税込2,430円)は400本限定ですので、お求めはどうぞお早めに!
実はイベント当日、信州くらうどでは早々に売り切れてしまったため、残念ながら私も買えず…。
そろそろすべてのお店に入荷している頃ですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

長野の新酒をお試しください 

長野市、midori長野のりんごの広場🍎

IMG_0480

イベントや展示、多彩な企画で、毎回通るのが楽しみな場所です。


こちらで、ちょっと気になる日本酒イベント!
IMG_0481

長野市と、地元酒造メーカー西飯田酒造、JAグリーン長野、さらに銀座ミツバチプロジェクトがタッグを組んだ日本酒のお披露目があります。



日本酒では珍しい花の酵母を用い、長野市大岡産の米を原料にした日本酒とは、一体、どんなお味なのでしょう?



このプロジェクトは今年で3年目とのこと。
長野市ツウ、日本酒ツウの方ならご存知でしょうか?

貴重な限定生産です。


今年の新酒のお披露目と同時に試飲できちゃいます。

お仕事帰りに、また夕食にお出かけの前にちょっと立ち寄ってお試しください。

4月17日(水) 18時〜19時半
midori長野 りんごの広場
「積善GINZA 新酒発表会 試飲会」


mimmit 宮下ひかり、進行担当します。


最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: