声のお仕事 mimmitのブログ

長野県を中心に活動するフリーのMC・リポーター・ナレーターのグループ。

タグ:競技アナウンサー

連日、オリンピックから目が離せません!

たった今、これを書いている時に
スキージャンプ小林陵侑選手の金メダルが決まった瞬間を見ました。
長野オリンピック以来、24年ぶりの金メダル。おお~!
おめでとうございます!!



スピードスケートの競技アナウンサーをしている後藤です。
今日は男子5000mが行われました。
実は、スピードスケートを知っている人ほど、ツウな人ほど、
長距離が面白いと言います。


見るところはラップタイムです。
周回を重ねて、後半になればなるほど
落ちてくるのが普通です。
ところが!
速い選手は、そのラップタイムが殆ど変わりません。
どころか上げてきます!
これって凄いことなんです。


今日の5000mに出場した一戸誠太郎選手は、
年末の選考会で国内最高記録を樹立した時も
殆どラップが変わりませんでした。
勿論疲れているはずです。特に3000m過ぎたあたりからは一番辛いところ。
最後まで落ち幅なくラップを刻むことは本当に難しいことです。


しかし、世界はもっと強い!強者がいます!
数年前にエムウエーブでワールドカップが開催されたとき
外国人選手のラップタイムが信じられないぐらい速く、
観客だけでなく選手たちも感嘆の声を漏らすほどでした。

一戸選手はこの他1500m、マススタートレースにも出場予定です。
信州大学教育学部出身です。長野市に縁がある選手です。
ぜひこの後のレースにも注目してください。



また、男子1万メートルに出場する土屋良輔選手は、
最後ラップを上げてきます。
ロングレースですが、上げてくるラップににわか興奮していたので
一気に疲れがふっとんだことを記憶しています。
ぜひラップタイムに注目しながら見てみてください!

PIC000AE6


写真は2018年エムウェーブにて。優勝者インタビュー
土屋良輔選手 群馬県嬬恋村出身 
高校生の時から全日本の表彰台のトップに立っている選手です







スケート愛が高じて、
公認審判員の資格を取得し、
昨年から競技アナウンサーも始めた
後藤美絵です。

オリンピックイヤーの今年。
夏に続いて、年明けの2月には
北京冬季オリンピックが開催されますね。

その日本代表選手を決める選考競技会が
長野市のエムウエーブで行われます。

12月29日から31日までの3日間。

IMG-3543



代表枠を争う熱戦!
私が注目している選手は、地元長野市生まれ、長野市育ち
まさにエムウエーブで育った選手。
スケート界初の長野市出身選手が誕生するかもしれないということで、
小島良太選手(23)に注目しています。

が、
全体的にも男子選手が世界レベルに急成長!
誰が代表に選ばれてもおかしくないほど、
有力選手が何人もいるので、楽しみです!

世界のトップ選手が連なる女子選手も
さらなる進化を見てほしいし、私自身もとてもワクワクしています。

皆さんにも世界の滑りをぜひ生で見てほしい!
年の瀬ではありますがお出掛けください。
(チケット発売中 中学生以下は無料)



テレビ放送もあります。
BSフジにて 
12月29日㈬ 17:30~18:55
12月30日㈭ 17:30~18:55
12月31日㈮ 17:00~18:55


IMG-2939

(10月の距離別選手権大会にて)










このページのトップヘ